2017
06.11

富士ヒル2017

Category: 自転車
朝、4時前に起きて
無理やり炭水化物を摂取する。
ダイエットより辛いかもしれない。

胃腸が心配だけど
エネルギー不足の方が怖い。



宿から会場まで自走する。
自転車渋滞に巻き込まれ、
どんどん空気に飲まれる。
顔がこわばるのが自分でも分かる。



大会開始直前から
メカニックブースにいたので、
女性スタートから1時間遅れで
スタートラインに並ぶ。

アナウンスと同時に一斉に走り出す。
他の選手との接触だけは避けたい。
ハンドルを握る手がこわばる。

まだ測定ラインにも入っていないのに
トラブルで引き返す選手もいる。
ほんとに何が起こるか分からない。

途中まで引っ張ってくれた方と別れると
自分が迷い子になったかの錯覚が襲う。

2合目まではスローペースで。
焦ると後半きびしい戦いになる。

分かっているが、男性集団は早い。
ゆっくりの人の後を走って引いてもらう。

平均11~12kmでギア3枚残して走る。

ふと、周囲の人達の呼吸が気になる。
まだ序盤なのにハァハァ苦しそうだ。
私はまだ大丈夫。
スピードも出してないし、
10分毎に水分を口に含む。

教えられた通りに
スタート30分してから
栄養補給をする。



途中で知り合いに会う。
なんて心強いのだろう。

1時間前にスタートした女子選手の
ゼッケンが見える。
頑張って!と声をかけながら走った。

2合目で落車があり給水断念。

そろそろ3合目なので、
少しペースを上げた。

遠くで太鼓の音が聞こえ、
4合目が近いことを実感。
周りのペースが上がる。

まだ息が上がっていない。
ここまで来たら大丈夫。
ゆっくりの集団をどんどん抜く。

最後の栄養補給をして、
山岳賞区間でダンシング。
苦しいけど、まだ大丈夫。
想像以上に元気だ。

ゆるい下り区間に入って
インナーのままギアを重くする。
ガシャンガシャンガシャン。
ここでチェーンが外れたらそこまでだ。
ガシャンガシャン。

これでもか!というほど
ペダルを踏む。
もう温存したって意味がない。

呼吸が荒くなる。
鼻水が出てきた。
喉が痛い。

まだだ。
踏め踏め踏め踏め!
抜け抜け抜け抜け!
遠慮してたら絶対後悔する。

腰が痛い。
足が痺れる。
回せ回せ回せ回せ!

下山組からの応援が聞こえる。
自分の名前を呼ばれて、
声を張り上げる。

ゴールは見えてる。
最後の坂も見える。
心臓が痛い。


意識が薄れる。




どうやら終わったらしい。



強風で凍えそうだ。
それでも体脂肪率が多い私は
まだマシな方なのだろう。




2時間切れなかった。
3時間半で申告したから
大健闘だったと思うが、
何だか腑に落ちない。

アドレナリン大放出で
もう一本走れそうな気がする。
次はもっとペースを上げて
走れる気がする。

もとはと言うと、
私、富士山走ったことあるよ!
と言いたいだけでエントリーしたが
来年は絶対に2時間を切る!

計画的に体重落として、
タイヤもホイールも変えて、
パーツも軽くする!

来年の富士ヒルも晴れますように♪
Comment:0  Trackback:0
2017
06.10

富士ヒル事前受付です。

Category: 自転車
とうとうこの日がやってきました。



雨だった場合、現地には行くけど
大会には出ない!と宣言していましたが、
そんな心配がアホらしいほど
お天気に恵まれました。



やっと実感。
とうとう来ちゃったんだ。
大丈夫かな?
ビンディングがハマる確率5割だけど
ほんとに参加してもいいのかな?



みんな強そうだし、
早そうだし、場違いかな…
と、弱気発言連発。
完全に飲まれております。



憧れの日向涼子さん。
美しいモデルさんなのに
強いとかあり得ない。
同じ場所にいていいのかな。



もっと減量すれば良かった。
もっと走り込みすれば良かった。
もっと、もっと。

後悔と緊張と不安しかない。。



気休めで買ったドリンク。



もうやるしかない。
悩んでも仕方ない。

いよいよ、明日です。

Comment:0  Trackback:0
2017
06.03

定峰峠からの山伏峠アタック

Category: 自転車
1週間後に富士ヒルを控え、
最終調整をするために秩父へ。

今日は旦那様も一緒なので
車で芦ヶ久保まで行く。



秩父側からの定峰峠は
はじめてなので、
ちょっと楽しみ♪



浮かれる旦那様。

久しぶりの峠だけど、
大丈夫かしら??

まぁ、私は自分のペースで
走りますよ~



初心者向けだから
ゆるゆる上りで楽しいっす。

まるで平坦みたいに
余裕があるのは、
ビンディングのおかげかな。

旦那様はヘロヘロだったから、
だいぶ力が付いてきたのかも。



お昼は秩父のお蕎麦屋さんへ。



今から減量しても意味がないので
がっつり食べますよ~

エネルギー満タン!
ちょっと走り足りないので
旦那様と別行動で山伏峠へ。



どうせ車で回収してもらえるので、
峠のはしご( *´艸`)

めっちゃ気持ち良く走れました。


来週の今頃は富士山。
緊張と不安でいっぱいだけど
とにかく完走を目指します!


Comment:0  Trackback:0
2017
05.30

エムグラム診断

Category: つぶやき
私を構成する8性格

105問の回答内容に基づき、
性格をエムグラム診断
アルゴリズムで解析し、
全44種類の性格要素の中から
8項目をピックアップ。

やってみました!



#落ち着きない うん。
#新しいもの大好き そうかも。
#コミュ力高め 知ってる。
#かなり繊細 かもね。
#凝り性 だと思う。
#超寂しがり屋 そうなのかな。
#頭の回転早すぎ えへへ。
#最強レベルに合理主義 爆笑!

性格分析は…
一切の迷いなく情に流されずに
極めて合理的で冷静な判断ができる人。

フットワークが非常に軽く
アクションが素早い人である。

新しい物事やチャレンジを好み
失敗を恐れず行動できる人。

程よく個性が発揮される
わかりやすい性格なので、
人との関係性を構築する上では
かなり得な性格と言えます。

もし、性格面の短所は…
・物事の情緒に疎く非常に冷たい人
・思慮が浅くつまらないミスをする
・リスクを考えずに無謀な考えをする

対人コミュニケーションの観点では、
抽象的な事柄や概念的な本質を
感覚的に捉える能力に優れ、
コミュニケーション等で場の
機微や空気を読んだり、
抽象的な事柄を知覚・認識するのが得意。
閃き、勘の良さと呼ばれる能力を発揮。

一方、相手の理解が追いつかない時や
相手が自分と同じように
物事を捉えない時にイライラしたり
不満を感じる傾向があり。


やばい。
怖いくらい当たってる。


らしい…旦那様談
Comment:0  Trackback:0
2017
05.26

ひとり現実逃避

Category: 自転車
たぶん病んでるんだと思う。

都内勤務になってから
ビアンキに乗る時間が激減した。

よく分からない衝動に
潰されそうになる。

土曜も日曜も仕事で
ビアンキとの時間がない。

代休を取るほど拘束されないし、
中途半端な時間が無駄にある。

ほんと苦しい。





で。
気が付いたら
秩父に向かっていたw



やっぱり自然が好きだぁぁぁ。



都会より田舎が好きだぁぁぁ。



水を得た魚のように
体が動く。思考が働く。



休むことも大切。
リフレッシュすることの
重要性を再認識した。

仕事人間はダメだ。
不健康でよくない。

そんな言い訳を考えながら、
絶対無事故で帰ることを誓う。

発熱で突発休なのに、
秩父で転ぶ訳にはいかないのだ。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top