2018
05.11

ロサンゼルスは上品だった。

Category: 旅行
ラスベガスから
国内線でロサンゼルスへ。

実を言うと、ここの荷物検査で、
この旅一番の辱めを受けました。。

入国審査では、
全く問題なく通過できたのですが…

何故か私のリュックが引っかかり、
みんなの前で、荷物を出されて…

私ね、リュック一つだから、
全て入ってるわけですよ。

ブラジャーもパンツも洗い物も
全てリュックの中なわけですよ。

だから、無造作に出されると
いろいろ飛び出るわけですよ。


そしたら、一番下に入れてあった
お土産のグミが対象だったらしく…

リュックの中身が全てバレる。

私一人が再検査だったので
皆さま待ってくれていたのですが…

見ないでほしかった…

そして、ぐちゃぐちゃに詰めて
渡されたので、ムカっとしました。

恥ずかしいだろが!
ちゃんと入れ直せ!
ってか、グミは問題ないだろ!
どんな成分なんじゃ!!

みんな大爆笑で、
ネタになったから
いいんですけどね。

なんか腑に落ちん。



はい、気を取り直して
ロサンゼルスへ向かいます!



とってもお洒落で
何より落ち着いた街です。

ラスベガスが異常なんだなぁ~



素敵なビーチでお食事。



みんな胃腸が疲れているので
シーフードレストランにて。

それでもやっぱり飲んでます。


そして、部屋飲みに流れて
やっぱり深夜まで語り合う。

まるで、明治維新の前。
夜明け前を感じました。


このメンバーに入れて感動!!!


が、そろそろ眠らないとヤバい。


トラックバックURL
http://mikamike0214.blog.fc2.com/tb.php/761-923b6a85
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top