2015
09.19

懐かしの味を求めて

Category: グルメ
数年前、まだ私が自由ヶ丘に
住んでいた頃。
旦那様と出会うずっと前のお話。

仲良しの先輩が戸越に住んでいた。
散々飲んで終電逃して〆に食べた
じゅうじゅう焼き@千徳



ずっと食べたくて食べたくて、
何度も五反田で乗り換えようとした。
でも旦那様にも食べてもらいたくて。



やっと来れたw
もくもくの煙にテンションが上がる。



ジャンボ餃子も一緒に。


はじめて食べた時は、
なんじゃコレ!
今まで食べたことない味だ!
キャベツと肉だけなのに
この味は何なんだぁΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
という衝撃だけは覚えてる。


今回、同じ感動はなかった。
あれ?こんなだっけ?
曖昧な記憶のまま横を向くと、
旦那様が、バイクで来よう!
と言っていた。
どうやら気に入ったらしい。


私の思い出の味が、
こうして上書きされていく。

なんだか寂しいようで、
照れくさいような不思議な気分だ。



おしまい



トラックバックURL
http://mikamike0214.blog.fc2.com/tb.php/432-cb4a2caf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top