2014
05.06

飛騨高山の旅 ~白川郷編~

Category: 旅行
早朝6時前。
朝市へやって来ました。



こちらへ来てから
観光らしいことができていない
旦那様と高山散歩をしました。



高山朝市は6時からなのですが、
まだ準備中で活気がない。
でも、いいんだ~
来ることに意義があるのでw



「よし、白川郷へ行こう!」
と、高山に別れを告げました。





高山から有料道路で60kmほど。

駐車場渋滞はありましたが、
無事に世界遺産である白川郷へ到着。



THE 観光地!



とりあえず~
一杯500円の《生》どぶろくを
頂戴いたしました。ふふふ♪
旦那様はアルコール分0%の
どぶろく風ソフトクリームです。



普通のどぶろくよりも
米粒がしっかり残っています。
ドロッとしていて、
まるで重湯のような見た目。

恐る恐る…



はっ Σ(゚д゚lll)

生どぶろく、やべぇ!



何かを悟りました。

なんか、生きてます!
口の中で粒を潰すと、
なんか、暴れます!

新食感に興奮気味の私。
と同時に、
痺れるような新感覚に
戸惑いが隠し切れません。

これ、怖ぇ(。-_-。)

私くらいの飲兵衛レベルになると、
一口目でお酒の攻撃力が分かります。

これは、私程度の飲兵衛には
太刀打ちできない代物だ…



で。






ちーん。

酔っ払い誕生w


生どぶろく、実に怖いです。
白川郷に足を踏み入れて
10分後くらいの出来事でした。


その後、千鳥足のおかげで
足元を見ていたら~



ご当地マンホールを発見!
小さなラッキー( *´艸`)
隠れミッキー的な楽しさです。




自動車が写っていると
興醒め甚だしいですな。

こんな感じで、
滞在時間1時間ほど。
実にあっさりとした
世界遺産観光を終えました。




~番外編~



高山のコンビニは
どこも外観が統一されています。
この努力には頭が下がります。



氷菓コーナーを
店の目立つところに設置し、
観光地魂を感じましたとさ。





まだ、続くかも。




トラックバックURL
http://mikamike0214.blog.fc2.com/tb.php/258-ff3d9170
トラックバック
コメント
白川郷は昨年行きましたが、これほどまでにたくさんの種類の「飲み物」があるとは(笑

やはり、DEEPなレポはみかみけならではですね!!

TAKEさん、hay fever 辛そう・・。
JIGEN 3dot 2014.05.06 19:48 | 編集
JIGEN 3さま

旦那様の花粉症のおかげで、
DEEPな酒蔵巡りができたので
私的には最高でしたw

旦那様的にも、一度連れて行けば
しばらくは大人しくなるだろう…
と結果オーライな感じでした。笑
TAKEdot 2014.05.07 10:48 | 編集
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
履歴書の添え状dot 2014.07.27 09:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top