2013
05.30

日曜日の二次会について

Category: グルメ
こちらのイベントの続きです。

寝ボケておりますが、
今から二次会です( ´ ▽ ` )ノ

車って楽チンだなぁ~
とか感じる前に着きました。

今後の展開を考慮した上、
お店の名前は伏せておきます。



某メガ盛り有名店にやってきました。
先ほど、ご一緒した方々は
すでに到着しております。

早く頼まなければ!
その判断が、後で悲劇を招くことを
この時の私は知る由もございません。。

みなさまは何を注文したのでしょう?
ドキドキの瞬間です。

すると、
隣の方のスタミナ定食の大盛りが
やってきました。



みなさま、絶句。。

この量をお伝えできないのが
もどかしいです。

簡単に申し上げますと、
みかみけの二日分に匹敵します。
まぁ、分かりませんよね。

これはね、
人間が一食で食べちゃダメな量です。


わたくしも、若かりし頃は
数々の無茶をしておりました。

回転寿司50皿とか
焼き餃子100個とか
ステーキ18枚とか
ホールケーキ4個とか。。
あの頃の自分が恐ろしいです。


若いって素晴らしいw
いいと思うよ!がんば!
励ましも適当です。


他の方の頼んだメニューも
やってきました。



うん。
誰かひとり間違ったようです。



えーっと。天丼かな?
とにかく、がんば!
適当な私をお許し下さい。


で、私の蕎麦が来ました。



ふーむ。
他の方の盛り具合を見て
若干、残念な気分です。
面白くないな。ちぇ。

まぁね、こんなもんでしょ。
と、食べてみると・・・

なんじゃこりゃΣ(゚д゚lll)

こりゃ。大変だ!
美味しくないよぅ(´Д` )

みなさま、目の前の敵に夢中なので
私ひとりが弱音を吐いている場合では
ございません。

喉を通らない。
という言葉がございますが、
その表現がピッタリです。

箸が進まない進まない。
活動限界まで数分でした。

蕎麦はダメって言ったじゃん!
とのコメントをいただき
注文時に言えやヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
と、怒りがこみ上げてきました。

ごめんなさい。

人間は、限界に達すると
暴言を吐きたくなる生き物なのです。

でもね、あの人よりはマシ。



と、自分を奮い立たせます。

なぜ、私は食べているのか。
なぜ、ココにいるのか。
なぜ、人は食べるのか。
あらゆる葛藤をしました。

三十路女子は、
一番ヘルシーそうで
最安価のもり蕎麦を頼んだことを
大変後悔しておりました。

限界は、とっくに超えている。
量じゃない。
問題は量じゃないんだ。
みんな、信じてくれ。
本当は、もっといける子なんだ!

何度、この台詞を唱えたことでしょう。


旦那様からのドクターストップ発動。
隣の方も、ちゃんと完食されたのに…



悔しいです。。
自分に負けた気がして
不甲斐ないです(>_<)

こんなに悔しい気分は久しぶりです。


でもね、
リベンジはしません。

だって、信じられないくらい
不味いんだもん。。
※あくまで個人の感想です。

グルメな旦那様につきましては
何かの餌と表現しました。

あーあ、言っちゃったよぅ。
知らないよぅ。


ちなみに、
旦那様の注文した
海老フライ定食は、
とても美味しかったですw



※某さま ヨンさま
画像お借りしました。

トラックバックURL
http://mikamike0214.blog.fc2.com/tb.php/121-87a5b1d0
トラックバック
コメント
メ、メガ~(@_@)

メガ盛り、大好きなんでつね・・・(*≧m≦*) プッ!

量も食えないんですが、味に飽きてしまって食えなくなるのもありますね。特に丼系。

JIGEN 3dot 2013.05.29 22:00 | 編集
確かに蕎麦はダメってどこかで見た気がする。。。。。

そんなにダメなのか~

僕は蕎麦好きなので、間違っても頼まないように気を付けないとだな。

それにしても、天丼の量に絶句です^^;;
jundot 2013.05.30 06:57 | 編集
JIGEN 3さま

メガ盛りは食事としてではなく、
アクティビティとして好きですw

確かに、いろいろ味を変えないと
すぐに食べられなくなってしまいますね。

最近は、見ただけでお腹いっぱいですが。笑

TAKEdot 2013.05.30 13:37 | 編集
junさま

お蕎麦はね、小学生の頃の給食に出てきた
ソフト麺みたいなイメージです。

コンビニや立ち食い蕎麦よりもダメでした。。

天丼、すごいですよね!
山ちゃんが震えてましたよぅ(>_<)

TAKEdot 2013.05.30 13:41 | 編集
天丼の味が、今までにないくらいの食べる苦しみを味わいました。
当分の間はいにしえの都に足を踏み入れることはないでしょう。
YAMAdot 2013.05.30 19:12 | 編集
YAMAさま

やはり苦しんでおられたのですね。。
最後まで弱音を吐かない、
素晴らしい根性だと思いました。

しかしながら、
足を踏み入れてはいけない領域であった
ということは明確になりました。


ってか、次は普通にしなよ!笑

TAKEdot 2013.05.31 08:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top