2013
08.28

R.A.T

Category: バイク
もうすぐですね( *´艸`)



わたくし、とても楽しみにしております。


いえ、正確には楽しみにしておりました。


こちらのブログを読むまでは。




266km。

約4時間。





片道。。

へぇー
白馬って遠いんだぁー


東松山ICからということは
うちからは、もっと遠いのでは?


わたくし、往復500kmが未知の世界。
それ以上は想像がつきません。

おしりの痺れに不安が募るばかり。



旦那様に相談したら
泊まる距離でもない!とのこと。

はたして耐えられるのか!?

こうなったらアルコールという名の
薬を忍ばせ挑みたいと思いますw

がんばれ!自分!
がんばれ!私のおしり!




もし活動限界に達した場合、
唯一助かる方法として
あの呪文を唱えるしかない。








「すみませーん。
ここから一番近くの駅で
降ろして下さーい。」


この魔法の言葉を発さないことを
ただただ祈るばかりです。
Comment:13  Trackback:0
2013
08.26

風は吹いているか。

Category: つぶやき
おはようございます。

今日は素晴らしい青空。
なんとなく秋を感じました。

よし!一週間頑張るぞ!
と気合を入れていたのですが。

旦那様に、眠いの?と聞かれました。

なぜ?最高の目覚めですよ。

なんか、眠そうな顔してるよ。と。

それは違います!
決して眠いのではありません。
恐ろしく目が腫れているだけです。







私は観たくなかった。

原画展に行って、
悲しく切ない物語だと
知ってしまったから。

映画館だと泣くのが
恥ずかしいからレンタルします。
と言ったじゃないか!!




でもね。

もう二週間もバイクに乗ってない…
と、切なそうにYahoo天気予報を
何度も確認する彼を元気付けるため、
徒歩5分の映画館へ。

珍しく観たがってたからね。
どう?この優しい嫁。笑


いつもレイトショーばかりだったけど~
今は夫婦50割引が適応されて
いつでも1,000円なんですw
※条件は夫婦どちらかが50歳以上

もう覚悟を決めて観るしかないな…と。





以下、ネタバレ有の感想です。

一部、同性愛の要素を含みます。
苦手な方は閲覧をお控えください。















号泣。
やっぱりね。

ヒロインと出会っただけで
展開を想像して泣いてしまった。



隣に座っていた方は、
なんでコイツ泣いてんの!?
って不思議だったと思う。

だから映画館は嫌だったのに(>_<)


さて、何から書こうかな?

印象的なシーンがあり過ぎて
困ったなぁ…

まぁ、まずは本庄さんのこと。



主人公の友人であると共に好敵手。

はじめて出てきたシーンから
彼の虜になってしまいました。
カッコよすぎる\(//∇//)\

タバコ、脚立、シベリア、
お散歩、そしてシャワー。

ドキドキしてしまいました。
友情って、こんなに深いの??

基本、腐女子なんでね…
妄想は広がるばかり。
純粋なジブリファンの皆様、
お許しくださいm(_ _)m

私は彼みたいな男性に
出会ったことがありません。

これはコクリコ坂の時も思いました。

学生運動が盛んな頃ね。

そんな時代が良かったとは
思っていません。

だけど、そんな時代を
必死に生きた男性を尊敬し、
心から憧れます。



次はヒロインと過ごした時間。



もうね、思い出すだけで
泣いちゃうから書けませんっ。

黒川夫人の言葉に嗚咽がっ。。



結核って、
こんなに恐ろしい病気だったんですね。

私は、あんなにも夫婦の時間を
大切に過ごすことができるのかしら?

限られた時間だからこそなのか…
桜のように儚く散ってしまうからこそ
美しいと思えたのか…

本当に切なくて胸が苦しくなりました。



あとは色々。

なるべく先入観なく映画を観ようと
心がけていたのですが。

喫煙シーンに関する問題は、
嫌でも目に入ってきてしまいました。

人によって感じ方が違うので~
大きな声では言えませんが、
私は必要なシーンだったと思います。

それにしても、さすが天下のジブリ映画。
超人気漫画の『ON● PIE●E』だって
歩きタバコぷかぷかさせてる登場人物がいるのに
ここまで大きな問題になりませんからね。

本当、国民に愛されている作品だなぁ~と
そちらのほうに感心しましたよ。


あとアキレスと亀のおはなし。

自分は、あんなにも必死になったことが
あっただろうか…と不安になりました。


旦那様はユーミンの『ひこうき雲』が
最後だけだったため、ご不満のご様子。

あと、主人公の声が
知り合いの方にそっくりだったようで
作品に集中できなかったそうです。



庵野監督の素朴な声が
裏目に出てしまいましたね。笑



とにかく、観てよかったです。
世代によって視点が違うんだろうなぁ~

学生時代に出会っていたら
すごく影響を受けた気がします。


長くなっちゃった。

ではでは~
Comment:0  Trackback:0
2013
08.24

土曜日

Category: つぶやき
今日は~
ご近所ランチ。



ポップなインドカレーのお店。
クレープ屋さんみたい( *´艸`)



某サイトでの評価は良くありませんが、
ラーメンとカレーは
好みが激しく分かれるので
自分の舌で確認しないとね!



はみ出したナンに
テンションが上がりますw



お味は普通かなぁ~笑
もう行かないかもです。





さてさて~
今日は待ちに待った
ルパンLIVEの日です!



@西東京市

駐車場がないので
珍しく電車+徒歩での移動。

車&バイク派の旦那様も
半年に一回くらいなら
電車デートもいいね!
と言っておりました。



それにしても…



大野さんが若い!
御年72歳。
ライブ中ノリノリで
飛んでますよ~

素晴らしい演奏に鳥肌が!

今回特に気になったのが
ドラムの江藤さん。



惚れそうです。

目が離せません。

動きが美しく、
強面からは想像できない
繊細な音感に脱帽。

気が付くと
彼ばかり見てしまう。

これは、ヤバイなぁ。

久しぶりにキュンキュンしました。

ずっとずっと見ていたら
愛おしく懐かしく思えてきました。



きゃっ(≧∇≦)
今、目が合った!

病んできました。笑





どうしましょう。

人妻なのに…

彼が気になって仕方がない。

まさか、不倫…



だってだって、
気になるんだもん(>_<)

大好きなキャラに見えるんだもん。










ニコちゃん大王w


ヤバイよぅ。

可愛いよぅ。

旦那様に話したら
爆笑された。



え?
けっこう赤裸々な問題ですよ。


こんな感じで
いろいろ危険なライブでした♪



毎回アレンジが違うので
何度行っても楽しいです。

次はブルーノートがいいなぁ☆


ではでは~
Comment:2  Trackback:0
2013
08.17

青森の旅 その後

Category: 旅行
総走行距離:1,803km





ガソリン代:12,280円





ETC代:17,450円





旅の思い出:プライスレス








はい。
戻ってまいりました。

旦那様はギリギリな感じです。
大丈夫かな?若干心配です。


さてさて~
今回の旅の目的は果たせたのか!?


・白神山地トレッキング



実は夫婦のみのトレッキングは
はじめての試みでした。

いつもは上級者の方がいらっしゃるので
安心して自然を楽しんでいましたが、
初心者同士は難しいですね。

私のペースが早過ぎたり、
休憩のタイミングが分からなかったり、
道を間違って進んでいたり、
今後の課題が盛り沢山です。

一番行きたかった場所へ行けないことも
来年の楽しみというか、
妥協案というか、
なんだかなぁ…という感じ。

今後は私がしっかりしないと
遭難するかもしれない(。-_-。)

少々勉強の必要性あり。


次!
・ご当地グルメを堪能する



これは十分過ぎるほど満喫できました。


次!
・みかみけのお墓参り



こちらは若干後悔が残ります。
旦那様も心残りがあるようで
タイミングが悪過ぎたとしても
人として中途半端だったと
嘆いております(´Д` )
みかみけご先祖様、お許し下さい。


次!
・旦那様の実家で緊張しない



これは…
逆に素が出過ぎて不安です。
でもね、ぶりっ子してバレるより
正体が分かってたほうがいいかな~
と、調子のいいことを考えております。

ぶりっ子する歳でもありませんでした。
すみません(。-_-。)



青森の旅総括。
いつかバイクで行く日が来るのかな?

来年は白神山地の続きと
大間のマグロを求めて。

旦那様、運転お疲れ様でした。

みかみけの皆様、
お騒がせいたしました。


ではでは、失礼いたします。
Comment:4  Trackback:0
2013
08.17

青森の旅 その4

Category: 旅行
青森は涼しいに違いない。
そう思っている方が多いと思いますが、
そんなことは全くございません。

暑いです。

そして、
ゲリラ豪雨も存在します。



五所川原で直撃。
お線香の火が付かず、
仏花が飛んでしまい、
車に避難いたしました。

そして、嘘のように晴れます。



さてさて~
本日のディナーは、地元の方でも
なかなか入れない貴重なお店に
連れて行っていただきました。



@海食亭むつわん


お酒好きがとっくにバレているので
ハイボールを注文していただきました。

すると。



すみませーん。
雲丹は頼んでませんよー。

それは、お通しです。



ん?

理解不能。







んんん ∑(゚Д゚)




お通しって、アレですか?
あの、席料的なアレですか?

なんか残り物とか乾き物とか
適当な小鉢的なアレですか?

アレが雲丹?

雲丹がアレ?


私、雲丹丼を注文したのに
お通しも雲丹ですか!

ランチも雲丹丼でしたが
お通しも雲丹ですか!

なんと!


青森ラブW(`0`)W

なんて素敵なサプライズ☆



雲丹が苦手な旦那様の分も完食。
幸せの瞬間でしたね。




こちらは帆立の貝焼き。
帆立と味噌と玉子が絶妙です。
これを白米に乗せたら
美味しくない訳がない!




お母様とお姉様オススメのきんきん。

きんき?
いいえ、きんきんです。

金目鯛とも違います。

きんきん、めちゃくちゃ美味です。
こんなに脂がのってるお魚は
初めて食べました。

もう一品は穴子の唐揚げ。
身がほっこりしていて、
かなり美味しいです。




旦那様の注文したお刺身定食。
白米おかわりしてましたw




ぶりカマの塩焼き。
私は目玉が好物なので
取り合いになるかと思いましたが、
皆様は苦手なご様子でした。
ゲテモノ好きな変な子に思われたかしら…




私の注文した雲丹丼。
お通しの雲丹より濃厚です!
味が凝縮されています。


そして、
雲丹と同じくらい好きな
生岩牡蠣が来ました。



でかいです!

雪見大福以上豆大福未満のサイズ。

勿体無いけど、思い切って
ドゥルンと吸い込みます。


きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
♪───O(≧∇≦)O────♪


口内が牡蠣で満たされる幸せ。
牡蠣に溺れそうです。

これはヤバイです。

飲み込みたくない。
できることなら
このまま眠りたい。


やっぱり青森グルメは最高です。
海鮮を満喫し、満腹満足、夢気分です。
ご馳走様でしたm(_ _)m



家を出発してから1,650km超え。
只今、東北自動車道の渋滞に
ハマっております。

旦那様は糖分補給中です。


Comment:0  Trackback:0
2013
08.17

青森の旅 その3

Category: 旅行
弘前市から青森市へ移動し、
旦那様の実家に16時頃到着。

姪御さんご家族も一緒に
お庭でテントを張ってBBQ☆



姪孫?てっそん?又姪?
可愛いの( *´艸`)



ちょっと香ばしい帆立。



これは!



テレビで紹介された
珍しいプリンではないか!



プリンが苦手な私ですが
美味しくいただきました。


食べきれないほどのお肉と
お庭で収穫したお野菜と
キンキンに冷えたビールは
最高ですね~(≧∇≦)

ハイボールの炭酸水を作るため
ソーダーメーカーに悪戦苦闘していた
お兄様、ありがとうございました。



さて、明日は大間のマグロを食すため
早めに寝ましょうか~



で。






ここはどこでしょう?




大間は遠過ぎたため竜飛岬へ。

はい。
青森県をなめてました。



でもね、
予定変更は悪いことばかりじゃない。

昨日、十二湖を諦めた私達ですが
竜飛岬の帰りに十三湖へ。



面白いもんですね~

ランチは名物のしじみラーメン。



どうしても雲丹が食べたかった私は
雲丹丼ミニとしじみ汁。



上品なお味で
美味しゅうございました。



お次の目的地は五所川原です。
お墓参りに行ってきまーす。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.17

青森の旅 その2

Category: 旅行
おはようございます。

本日は、世界遺産である白神山地へ。

世間は富士山に夢中ですが、
私の中では白神山地のほうが
気になっておりました。

旦那様も十二湖は絶対に行きたい!
と、珍しくノリノリでございます。

まずは、有名なブナの原生林へ。



世界遺産地区へ踏み込みますよ~



水が綺麗です。



ぬかるんだ山道が続きます。



大丈夫かーい?



苦しそうです。
寝不足のせいにしていますが、
本当は運動不足のせいだと
思われます。



どうやら道を間違っていたようです。
本来のルートへ進みます。



そこそこのアップダウンがあり
ドロドロの滑りやすい道。
のろのろ歩きで2時間ほどでした。




さっ!次は十二湖へ!
と昂ぶる気持ちとは裏腹に。

案内係の方が、
ここから十二湖は
車で移動して下さい。
3時間かかります。
と、あっさり説明してくれました。

へぇー
そんな遠いの?
歩いていけないの?
白神山地って広いんだねー



しゅん(。-_-。)



はい。
完全になめてました。




よし!
来年も白神山地に来よう!
だから今日は温泉に入って
下道で青森市へ行こう!
そうだそうだ!


みかみけのプランは
常に変更可能なのですw


ちなみに、
この日のランチに食べる予定だった
弘前ラーメン屋さんが、
まさかのお盆休み。
ご当地グルメへの道は険しいです。
Comment:0  Trackback:0
2013
08.17

青森の旅 その1

Category: 旅行
お久しぶりです。

旦那様より4日も早く
お休みに突入していたのですが…

わたくし、亜急性甲状腺炎という
30代女性が夏にかかりやすい
原因不明の病気になってしまい、
耳と首と胸の激痛に耐えておりました。

お休み中にやりたいことが
ひとつも実行できないまま
旦那様のお休みに突入。
その翌朝4時には高速道路に突入。
私の病気もケロっと完治。
原因不明の完全復活です。



さてさて~
旦那様の実家である青森県へ
寄り道しながら~ Let's go♪

今回の旅の目的は!
・白神山地トレッキング
・ご当地グルメを堪能する
・みかみけのお墓参り
・旦那様の実家で緊張しない
と、こんな感じです。


やっぱり旅の醍醐味は
景色と美味しいものですよね!

埼玉~青森まで高速道路なので
私の大好きなサービスエリア巡り。

10時頃、仙台通過。
これは食べないと!



牛タン串@長者原SA

分厚いです。
焼肉屋さんの薄いのより
食べ応えがあって好みです。



が。

ちと、エグい。
色とか。

あと、大きな声では言えませんが
渋谷ヒカリエの牛タン屋さんの方が
ずっとずっと美味しいです。


牛タン気分ではなかった旦那様は
じゃじゃ麺ランチにしました。



半田屋@滝沢PA



何故ここまで来て半田屋なのか。
ジャージャー麺が好きなはずなのに
じゃじゃ麺で良かったのか。

長時間の運転でお疲れの旦那様には
酷な質問だと思ったので、
運転交代ができない私は
大人しくしておりました。



渋滞を覚悟していましたが、
ちょこっと事故渋滞があっただけで
14時前に大鰐弘前インター到着。

実は、この時すでに
想定外の出来事に直面しており
ここから2時間ほど
翻弄されることになります。



特殊な電池を使用していたため
けっこう焦りました(>_<)

マイナスドライバーって…
説明書を片手に呟く旦那様。
不安が隠しきれません。



まずは栄養補給をしていただきました。



何故ここで全国展開の店の
たい焼きを食すのか。
ご当地グルメはどうなってるのか。

お疲れモードの旦那様には
やはり酷な質問だと思ったので
黙っておりました。



やっと本日のお宿に到着。





せっかく弘前に来たので観光しないと!
と街へ繰り出しました。


@青森銀行記念館


@藤田記念庭園


@旧弘前市立図書館


@弘前公園


@AtoZ Memorial Dog

弘前駅周辺は観光スポットばかり。
県重要文化財指定建造物のオンパレード☆
テンション上がりますよね~

でもね!でもね!
何が一番すごいか!?ってね。





全部17時に閉まるのね。
お土産屋さんも閉店。

でね!でね!
この時、17時なの~




オーノー(´Д` )

見事に閉まりますよ。。
さすが観光地。徹底しています。

電池なんか探さないで
弘前城天守閣に行けば良かった…
とは、さすがに言えませんでした。



気を取り直して~
夜ご飯こそ、ご当地グルメ!



なーんてね。

そんな元気はなく
ホテルから一番近い
さかなや道場にて。

どこにでもあるじゃんか!

全国展開を脱するのは
想像以上に難しい(。-_-。)
Comment:0  Trackback:0
2013
08.09

夏休み

Category: つぶやき
わたくし、
本日より夏期休暇に突入です。

旦那様より早く、
そして長く休みます。



あああああ\(//∇//)\


今週は、ソワソワして
仕事にならなかった
ダメダメ社員代表です。

申し訳ございません。




そんな今週の私。

とある朝、大好きなパン屋さんの
オープンと同時に入店。



ドイツパンをGETしました!



次の日、
この方のブログを読んでから
無性にタレカツが食べたくなり
探しましたよ。

渋谷で唯一タレカツ丼を扱う
串揚げ屋さん。



はい。
念願のタレカツ丼。

普通のカツ丼に妥協しなくて良かった。



その次の日、ずっと食べたかった
いなばのタイカレーを見つけた旦那様が
大量購入∑(゚Д゚)



しばらくは生きていけそうです。

旦那様と記事がかぶった(。-_-。)



そのまた次の日、
グリーンスムージー屋さんで
やっぱり気になっていた
デトックスジュースを注文。



うーん。
苦い(´Д` )



苦いのは許すけど
まずい(´Д` )



これまた次の日、
ランチにスープカレー。



おやつに気になっていた
ごぼうのクッキー☆



素材の味。



今週は、気になることを
とことん追求していました。





楽しそう?





いえいえ。
そんなことは全くござらん。



わたくし、アレルギー性結膜炎により
今週ずっと素っぴんで出社するという
辱めを受けております。



もうね、
やりたいことやらないと
耐えられないの。。

素っぴんだと
ヤル気スイッチが見当たらないの。

黒縁メガネでも
オシャレじゃないの。

明日が見えないの。





道を見失う三十路女子の図。


今週は辛かった…>_<…
Comment:0  Trackback:0
2013
08.09

【HIRO】巷では

Category: グルメ
結構前からヒソヒソと流行っていましたが、みかみけでも試しに買ってみた!

これ



イエローとグリーンを食しましたが、とりあえずイエローの勝ち!




なんかこのシリーズ、カレーだけじゃないので、少しずつ試してみたい(^_^)

100円ローソンやるね(((o(*゚▽゚*)o)))
Comment:0  Trackback:0
2013
08.03

バイクの後ろから

Category: バイク
今日は軽井沢ツーです。



が。

とある事情により、朝から
大変なことになってしまった相談役。



顔を合わせた瞬間、
高坂PAにて本気の土下座。

あはw
レア写真GETです。



さてさて~
今日は相談役と一緒に
パノラマ街道を走ろう!
という企画です。

高崎で高速を下りて、
国道18号方面へ走ります。



パノラマ街道。
どんな素敵な道かと思いましたが、
なんか普通です。

うーむ。
どこがパノラマなのか…
謎と不信感が深まるばかりです。

私は空ばかり見上げておりました。



あの雲…
絶対、中にラピュタがあるよ!

中二病ギリギリです。



しばらく走って
松井田妙義を過ぎた頃から
お店や民家がなくなりました。



うん。
あのさ、ぶっちゃけ松井田妙義で
下りれば良かったんじゃね?

バイクに乗れない小娘の意見は
完全に無視されておりました。



気を取り直して~



こちらは碓氷湖。



こちらが眼鏡橋。

私には碓氷湖の橋のほうが
眼鏡に見えました。





ランチに訪れたのは
追分宿のささくら。



うんまい\(//∇//)\

つゆ。だし。感動の味。

私の蕎麦人生で
1・2位を争う美味しさです。





相談役にナビをセットしていただき
浅間記念館へ。



早いです。



追いつけません。



着いちゃいましたw





おお!トライアンフだぁ~



じっくり見ているお二人。
好きなんですね~





10分後…



えぇΣ(꒪ȏ꒪)

進もう!
もっと進もうよ!

もう飽きてるよぅ。
一人で3週目だよぅ。



お二人が満足したようなので
鬼押出しへ移動。



ほぅ。
鬼ヶ島みたいだ。
見たことないけど。

地獄みたいでしょ~
と、得意気な旦那様。

うん。地獄を見た。
見たことないけど。





デザートはモトテカにて。



相談役が注文したワッフル。
本当に幸せそうです。
奥様には内緒だそうです( *´艸`)





軽井沢って、涼しいんだなぁ~

避暑地という意味を
再認識したツーリングでした。





本日の走行距離:315km
Comment:6  Trackback:0
2013
08.01

ギョウザ

Category: グルメ
最近、餃子離れ中。

久しぶりに食べてみよう!
と、餃子激戦区である池袋で
新規開拓をした。



羽根が W(`0`)W

なぜか羽根があるだけで
美味しそうに見える。

味もなかなか。

いつも某チェーン店の
破格な餃子を食べていたが
何かが違う。

ベルトコンベアーで
大量生産されたものより
ちょっと崩れた感じがいい。


お次はコレ。



水餃子もなかなか。

これまた某チェーン店の
冷凍餃子ばかりだったので
手作り感満載の感じがいい。

写真を取り忘れたが
もちろんビールを飲んでいる。

ビールと餃子は幸せを呼ぶ。

そう信じている私にとって
この瞬間は最高である。

実に安い女である。


そして、締めに頼んだのがコレ。



もうね、餃子風呂に浸かりたい。



@大連餃子房
Comment:2  Trackback:0
back-to-top