FC2ブログ
2018
05.13

アメリカ最終日

Category: 旅行


パーティーにて。

肉も魚もビールもワインも最高!

日本で出会ってから数日なのに、
マブダチのように接してくれた皆さま。
本当に素晴らしい出会いでした。

この出会いを大切にして、
仕事面で関わり合いたい!
いつかコラボ企画したい!



やっぱり部屋飲みwww


飛行機の時間があるのに、
深夜まで語り合う日々。

それでも皆様大人です。

絶対に遅れてはダメな日、
全員しっかり起きて集合!



帰りのフライトは、
あえてビールは飲まずに
映画を5本ほど観ながら
この旅を振り返りました。

荷物を預けてない私は、
サクッと入国審査を通過。

ファーストクラスの方も
あっという間にゲートを抜けて
流れ解散となりました。

時差ボケもなく、
二日酔いもなく、
ランナーズハイのような
可笑しなテンションで帰国。


日本に着いて、まずはじめに
立ち食い蕎麦を食べる。



はぁ~
やっと落ち着いた。

はじめてのアメリカ。
はじめてのツアー参加。

ツアーなんて、
めんどくさいと思っていたけど、
同行してくださった添乗員様の
心配りに感動しました。

そして、朝から朝まで
ご一緒した参加者の皆様。

まるで家族のように
接してくださって感謝です。

絶対に忘れない旅。



でも、もう行きたくない(笑)

今度は日本で会うことを
約束してきました\(^o^)/

次に会う時は、
絶対に企画を通しておきます!


ありがとうございました。


あと、100名以上もいる候補の中から
唯一の女子である私を選んでくれた
会社にも恩返ししないと!!!


米国視察ツアー編、おしまい。


Comment:0  Trackback:0
2018
05.11

ロサンゼルス滞在

Category: 旅行
この旅のおかげで
おそらくショートスリーパーに
なれたと思います\(^o^)/

睡眠時間2時間で、
すこーん!と起きられました。



朝食のふりかけに感動した!



残念ながら、ショートスリーパーに
なれなかった人を待ちますwww


で、ロサンゼルスでも
ホームセンターなどを視察。



広い!デカイ!モノが多い!!



アウトレットモールも見学。

私の住んでる街にも
アウトレットがありますが、
ほぼ同じ。

価格と人間観察と内装ばかり
見てましたwww




さてさて、
この旅もそろそろ終わります。

寂しいなぁ~
Comment:0  Trackback:0
2018
05.11

ロサンゼルスは上品だった。

Category: 旅行
ラスベガスから
国内線でロサンゼルスへ。

実を言うと、ここの荷物検査で、
この旅一番の辱めを受けました。。

入国審査では、
全く問題なく通過できたのですが…

何故か私のリュックが引っかかり、
みんなの前で、荷物を出されて…

私ね、リュック一つだから、
全て入ってるわけですよ。

ブラジャーもパンツも洗い物も
全てリュックの中なわけですよ。

だから、無造作に出されると
いろいろ飛び出るわけですよ。


そしたら、一番下に入れてあった
お土産のグミが対象だったらしく…

リュックの中身が全てバレる。

私一人が再検査だったので
皆さま待ってくれていたのですが…

見ないでほしかった…

そして、ぐちゃぐちゃに詰めて
渡されたので、ムカっとしました。

恥ずかしいだろが!
ちゃんと入れ直せ!
ってか、グミは問題ないだろ!
どんな成分なんじゃ!!

みんな大爆笑で、
ネタになったから
いいんですけどね。

なんか腑に落ちん。



はい、気を取り直して
ロサンゼルスへ向かいます!



とってもお洒落で
何より落ち着いた街です。

ラスベガスが異常なんだなぁ~



素敵なビーチでお食事。



みんな胃腸が疲れているので
シーフードレストランにて。

それでもやっぱり飲んでます。


そして、部屋飲みに流れて
やっぱり深夜まで語り合う。

まるで、明治維新の前。
夜明け前を感じました。


このメンバーに入れて感動!!!


が、そろそろ眠らないとヤバい。


Comment:0  Trackback:0
2018
05.11

さらば、ラスベガス

Category: 旅行
翌朝、念願の朝食ブュッフェ。



豪華。



無駄に豪華。


実は、ここでちょっとしたトラブルが。

朝食チケットを出して、席に案内される。
二周目に突入して戻ってきたら、
知らない人が座っている。あれ??

手荷物は置いてきてはいけない!
と思っていたので、
全て持って席を離れたら、
食べ終わったと思われて
片付けられてしまいました。

いろいろ説明したんだけど、
チケット出せ!出せ!って
追い詰められて半ベソに。

一瞬だけ、もっと英語やろうかな?
と考えたけど。

これからは席を離れるときには
タオルを置いていこうと思いました。


さて、気を取り直して~



現地のスーパーや
ホームセンターを見学して~



セブンイレブンで休憩して~



アウトドアショップに来たのに~



何故か水族館とカジノがあって~
(カジノは撮影禁止!!)

ラスベガスとカジノは
一心同体なんだなぁ~と再認識。


もうこのテンションに疲れた…
と思ってきた今日この頃。

ロサンゼルスへ向かいます。




Comment:0  Trackback:0
2018
05.10

ラスベガス観光

Category: 旅行


ラスベガス最後の夜は、
希望者だけ観光に行ってきました!



ラスベガス名物!
フリーモントストリートのショーを見学。



これが無料なんて、
スケールが違い過ぎる!



それから京都タワーみたいな
ストラトスフィアタワーに上って~



強風の中、夜景を堪能して~

何故かタワーの上に絶叫マシーン!



せっかくなので、
15ドル払って乗ってみました。

これはヤバイ。

だって、日本語訳が
「精神異常」「狂気の沙汰」「愚行」
っていうアトラクションなんです。

いろんな穴から、
いろんなものが飛び出そうでした。

もうなんか吹っ切れました。
短時間で一皮剥けましたよ。


で、カジノでスロット回して
全員負けて、大人しく解散www

今日こそ、寝ないと!
絶対に耐えられない!




Comment:0  Trackback:0
back-to-top